建物

地縄

明日は地鎮祭!

その前に地縄行いました。

DSC09266

DSC09268

商業地域なので、間口もなかなかコンパクト。

南に大きい建物が建っている分、なかなか採光を

得るプランにすることが難しく、試行錯誤しましたが、

素敵なプランになっています!

まずは明日、よろしくお願いいたしますm(_ _)m


基礎工事再開

モデルハウスの基礎工事は立ち上がりの打設から養生期間を経て、

型枠を外し、最後の段階に入りました!

SONY DSC

最後はアプローチ・玄関・土間、ウッドデッキや勝手口のコンクリートを

打設します。

建物の外周に関しては90cm内まで断熱材を隙間なく入れていきます。

もちろん玄関と土間の部分にも断熱欠損がないように隙間なく埋めていきます。

SONY DSC

来週から先行で給排水設備をする予定です。

そして20日から大工の土台据えを開始します!

雨の心配もなさそうでなによりです^^)


変化

3月9日は「ありがとう」の日(サンキューだから?)ですが、

それよりもレミオロメンの曲の方が頭浮かびます。

たまたま友人もこの日が誕生日でしたので、電話で祝ってあげました。

すると、2人目の子供が7月に産まれる予定でさらに家も建てていると

聞いてビックリ!!1年という期間はこんなにも周りが変化しているのかと

実感しました。

そういう意味ではこの業界も今目まぐるしく変化している最中。

その変化に合わせてお客様へのご提案もどんどん変化しています。

補助金もその一つ。

3月の申請なら125万円の補助金が4月から75万円に

減額する補助金もありますし、消える補助金だってあります。

昨年の熊本地震のこともあって法律も変わってくるでしょう。

この激しい流れの中で一番お客様に会った道をキチンとお客様に

ご案内できるように知識と経験を積んでまいります!!


モデルハウス着々

今日は桃の節句で「女の子の健やかな成長を願う日」です。

今は家に誰もいません。広島では楽しくひな祭りをしていることでしょう!

 

モデルハウスも基礎工事が一気に進み、昨日に立ち上がりのコンクリートを打設しました。

SONY DSC

この日の気温はそんなに低くなかったんですが、

念のため強度を1つ挙げて行いました。

SONY DSC

SONY DSC

この打設が終了すると、養生期間といってコンクリートをねかせます。

頑丈な基礎になってくれよ~(^^

次回は土台の据え付けです!またご紹介しますね!


配筋検査

今日はモデルハウスの配筋検査がありました。

SONY DSC

住宅瑕疵保険は新築住宅には義務ですので、必ず検査は受けなければなりません。

雨や雪が降らずに工事しやすい天候ですので、とても速く基礎ができそうです!

非常に順調です!